デラシン通信

症例 :感覚異常性大腿神経痛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

患者 50歳代 女性
主訴 両側(右>左)大腿外側部のピリピリ痛
初診 平成28年1月

〇現病歴
4年前、貧血により横臥位時間が長かったためかとの事
明らかな誘因は不明
病院通院歴はない

20160202 感覚異常性大腿神経痛の部位

〇問診
腰部の運動痛・自発痛・鈍重感=なし
下肢の放散痛・しびれ感=なし
腰痛は少しあり
締め付けがきついジーパンや下着着用はしない

〇徒手検査法
脊髄性反射検査:膝蓋腱=左右ともに消失 アキレス腱=左消失 右正常
神経根検査:ラセーグ=左右とも正常
股関節検査:股内旋・外旋・パトリック=左右とも正常
仙腸関節検査:抑ニュートン=正常
知覚検査:足背・下腿外側=左右とも正常 大腿外側と臀部=左鈍麻 右正常

〇一般状態=食欲・睡眠に異常は認められない 便通は便秘

〇病態把握
当鍼灸院においては初めて来院される症例
感覚異常性大腿神経痛の原因としては大腿(ふともも)の外側にある神経が足の付け根部分である。
鼠径部(ソケイブ)の靭帯(ジンタイ)で圧迫されるために痺れや痛みなどの症状が現れるようになります。
このような圧迫を受ける原因が不明である症例が少なくないのですが、きついベルトやコルセット、
ジーンズなどを常に着用していることが関係することもあります。
問診、触診、徒手検査法で腰椎神経根症状、股関節異常が認められなく大腿部表面の痛みのみ出現なので
感覚異常性大腿神経痛と判断し施術

〇経過(施術期間32日:17回施術)
2回目~6回目治療前=不変
7回目治療前=10%改善 左側ピリピリ感軽減
8回目~9回目治療前=10%改善の現況まま
10回目治療前=左側20%改善 右側10%改善
11回目治療前=左側50%改善 右側20%改善
12回目治療前=両側とも前回現況
13回目治療前=左側60%改善 右側30%改善
14回目治療前=左側80%改善 右側60%改善
15回目治療前=左側95%改善(ほとんど疼痛消失) 右側80%改善
16回目治療前=左側疼痛消失 右側85%改善
17回目治療前=左側疼痛消失 右側90%改善(気にならなくなる)

〇結び
就寝中、横臥位でも患部自覚疼痛症状が気にならなくなったので17回施術で終了。
再発防止のメンテナンス治療を推奨した。


鍼灸・マッサージ・訪問在宅診療

ご予約はこちらまでお気軽にどうぞ⇒0956-40-6666
~自然治癒力を高める鍼灸マッサージ~
おのでら鍼灸院
〒857-0134  長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16番9号(大野モール近く)
TEL (0956)40-6666

関連記事

デラシン通信

営業日カレンダー

« 2019年1月»
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
  • 休日
  • 午前休
  • 午後休
営業時間:月~土 AM9:00~PM6:30(最終入室)
鍼灸新患の方の最終入室はPM5:30
土曜日も平日と同じように診療しております。
日曜日は定休 祝祭日は不定期診療
未就学のお子様をお連れの方は、みてくださる方と、ご来院ください

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越4丁目

長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16-9
・佐世保中央ICから車で15分
・相浦中里ICから車で15分
・<国道498号から>大野モール過ぎたら、コンビニキッチンやぐら(旧RICマート)を右折して30秒
・<矢峰行>瀬戸越バス停徒歩2分
・松浦鉄道 泉福寺駅徒歩4分

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越町

アクセス

おのでら鍼灸院外観