デラシン通信

症例86 :生理痛ⅡーⅡ アレルギー性皮膚炎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

患者 中学生
主訴 生理痛 アレルギー性皮膚炎

〇現病歴
初経は小学6年生 周期30日 期間3日 痛み度合い8/10 経血量は多い
初経より生理時にキリキリする腹痛、頭痛、生理前に下痢を発症し鎮痛薬1回服用
両側肩こり感

〇一般状態
食欲・便通=普通 睡眠時間8時間~9時間
血圧 108/59 脈拍64 体温36.4℃

〇経過(施術期間2年9ヶ月:37回施術)
6回目治療前=生理期間4日 生理痛50%軽快 鎮痛薬服用なし 体調70%
10回目治療前=生理痛80%軽快 体調90%
13回目治療前=今朝より生理 体調65%
14回目治療前=生理初日のみ痛みで、その後は良好 鎮痛薬服用なし 体調70%
*治療間隔1週間/1回
17回目治療前=生理痛良好 体調80%
18回目治療前=2日前より生理 軽度痛み 鎮痛薬服用なし
19回目治療前=体調90%
20回目治療前=今月は生理期間3日 痛み度合い1/10に改善 経血量は少し多め 体調80%
*治療間隔2週間/1回
24回目治療前=生理痛はなく良好 体調90%
26回目から皮膚科で診断されたアレルギー性皮膚炎のスーパーライザーPX照射:治療開始
幼少時は手指に出現していたが現在は出現しない

中学1年より下肢に出現しており皮膚科より内服薬、外用薬を処方されている
29回目治療前=3日間の生理期間中の痛みはなく良好 体調80%
33回目治療前=生理痛はほとんどない 体調70%
35回目治療前=コロナ罹患 初日のみ軽度症状 生理期間3日 生理痛なし 体調80%
アレルギー性皮膚炎:スーパーライザーPX照射部位は炎症が乾燥し痒みも軽快している

 

 

 

37回目治療前=生理期間3日 生理痛なし 肩こり増悪 体調80% *志望の公立進学校合格
*治療間隔1ヶ月/1回

〇結び
小学6年生の初経時より生理痛が強く苦しそうだったと、お母さんが話してくださいました。
本人は初鍼灸で嫌がることもなく治療を素直に受け入れてくれました。
*治療内容  治療時間:1時間
〇生理痛軽減のため腹部の間接施灸(大きさ半米粒大:米粒の半分ほど)
〇下腿部に細い鍼(直径0.12mm 刺入深さ5mm)を置鍼
〇婦人科臓器(卵巣、子宮)と肩こりの支配神経している神経節、神経叢等に近赤外線レーザー照射
(スーパーライザーPX)を施す
アレルギー性皮膚炎の特に悪化している炎症部位に近赤外線レーザー照射(スーパーライザーPX)を施す
徐々に生理痛が改善、最近は体調70~90%の良好を維持され家庭、学校生活を快適に過ごされております。
先日の定期テストではテスト期間中の体調が良好だったので結果は最高だったとのことで私も喜ばしいことでした。
志望の公立進学校に合格され一安心。無理せず高校生活を満喫して頂きたいと思います。
現在、1ヶ月に1回の継続治療中。

*Qシートを使用した間接施灸
*近赤外線レーザー治療器(スーパーライザーPX)
スーパーライザーPXの詳細は当院ホームページ
【初めての方へ:当院の特徴】を参照してください

 

現在の身体状態、病気の進行度、発症経年月、年齢等によって治療効果の個人差がありますので、
予めご了承ください。

関連記事

営業日カレンダー

« 2024年5月»
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
  • 休日
  • 午前休
  • 午後休
営業時間:月~金 AM9:00~PM6:30(最終入室)
土 AM9:00~PM4:00(最終入室)
鍼灸新患の方=最終入室は月~金PM5:30
 土PM2:00

日曜日は定休 祝祭日は不定期診療
未就学のお子様をお連れの方は、みてくださる方と、ご来院ください

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越4丁目

長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16-9
・佐世保中央ICから車で15分
・相浦中里ICから車で15分
・大野モールから徒歩5分
・<国道498号から>大野モール過ぎたら、大型コインランドリーを右折して30秒
・<矢峰行>瀬戸越バス停徒歩2分
・松浦鉄道 泉福寺駅徒歩4分

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越町

アクセス

おのでら鍼灸院外観