デラシン通信

症例 :発達障害・適応障害と診断された不定愁訴の改善 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

患者 
主訴 全身倦怠感、疲労感、不安感、やる気が出ない 

〇現病歴
1ヶ月前、勤務先において人間関係のストレスで発症する
10年ほど前に発達障害、適応障害と診断される
現在、精神科において8種類の薬服用中 他に糖尿病、高血圧症で7種類の薬服用中

*不定愁訴順位
①全身倦怠感 疲労感 不安感 やる気が出ない 肩こり感
②頭痛(絞扼痛) 寝つきが悪い
③息苦しい 口の渇き 立ちくらみ
④腰痛 

〇一般状態
血圧 142/92 脈拍69 体温35.8°
便通 1回/2日

〇経過(施術期間 20日:5回施術)
2回目治療前=1回目治療翌日に不安感が増す
3回目治療前=体調70% 全身倦怠感、疲労感=消失 頭痛50%軽快 
不安感、やる気が出ない、肩こり感、腰痛=少し軽快 睡眠7~8時間
4回目治療前=体調90% 口の渇き、多汗、息苦しい、腰痛=消失 足の冷え性
5回目治療前=体調90% やる気が出ない=30%改善 足の冷え性=少し軽快

〇結び
11の症状で来院されました。
精神科からの処方で8種類の薬服用中とのことで治療内容を考慮する。
不定愁訴改善、自律神経安定に近赤外線治療機(スーパーライザーPX)で星状神経節、頸神経に照射
各症状と全身調整に施鍼、施灸と神経節、神経叢に近赤外線(スーパーライザーPX)照射
治療初回後の翌日は、不安感が増されたとのことで2回目から低い出力に変更する。
徐々に症状が良好になり体調90%に快復されたので申し出により5回治療で終了しました。


*発達障害の概要
発達障害とは、生まれつきの脳の障害のために言葉の発達が遅い、対人関係をうまく築くことができない、特定分野の勉学が極端に苦手、落ち着きがない、集団生活が苦手、といった症状が現れる精神障害の総称です。
症状の現れ方は発達障害のタイプによって大きく異なり、自閉症スペクトラム障害、注意欠陥・多動性障害、学習障害などさまざまな障害が含まれます。幼少期または学童期から症状が現れますが“変わり者”“怠け者”という誤った認識がなされ、見過ごされているケースも多いと考えられています。社会人になってから、不注意やミスが多いといった症状が目立つようになり初めて診断が下されるケースも少なくありません。
発達障害による症状は薬物療法などである程度抑えることができるものもありますが、根本的な治療法はない症状が多いのが現状です。発達障害を抱える当事者はさまざまな場面で「生きにくさ」を感じているとされており、将来的に症状とうまく付き合いながら日常生活を送っていくには早期の段階で生活訓練などの療育を始めることがすすめられています。


*適応障害の概要
適応障害とは、生活の中で生じる日常的なストレスにうまく対処することができない結果、抑うつや不安感などの精神症状や行動面に変化が現れて社会生活に支障をきたす病気のことです。
ICD-10(世界保健機関の診断ガイドライン)では、原因となるストレスが生じてから1か月以内(米国精神医学会のDSM5では3か月以内)に発症し、ストレスが解消してから6か月以内に症状が改善するとされていますが、ストレスが長く続く場合には長期間続くこともあります。
適応障害の症状はうつ病や不安障害などと類似していますが、その症状がそういった既存の精神疾患の診断基準に明確に当てはまる場合は、そちらの診断が優先されます。たとえば、明瞭な環境変化があり、その状況に“適応”できずにうつ状態になった場合でも、症状や持続期間などがうつ病エピソードの診断基準を満たすのであれば、診断は適応障害ではなく、うつ病になります。
また、適応障害とほかの精神疾患をある時点では明確に区別できない場合もあり、発症当初は適応障害と診断されても、経過を追ううちにうつ病や統合失調症、不安障害など診断名が変わることもあります。

*不定愁訴(ふていしゅうそ)
「頭が重い」「イライラする」「疲労感が取れない」「よく眠れない」などの「なんとなく体調が悪い」という強く主観的な多岐にわたる自覚症状の訴えがあるものの検査をしても客観的所見に乏しく原因となる病気が見つからない状態を指します。

 

現在の身体状態、病気の進行度、発症経年月、年齢等によって治療効果に個人差がありますので、
予めご了承ください。

 

 

鍼灸・マッサージ・スーパーライザーPX(第3世代:近赤外線レーザー治療機:3台)

自律神経系疾患・睡眠障害・中程度うつ病・顔面マヒ・ガン補完代替治療

新型コロナウイルス後遺症治療

妊活コンディション支援(自律神経機能調整、生理痛・不順改善、子宮卵巣機能改善)

自然治癒力と免疫力を高める鍼・灸・マッサージ・スーパーライザーPX

おのでら鍼灸院

長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16番9号(大野モール近く)

TEL (0956)40-6666

関連記事

営業日カレンダー

« 2023年2月»
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627281234
  • 休日
  • 午前休
  • 午後休
営業時間:月~金 AM9:00~PM6:30(最終入室)
土 AM9:00~PM4:00(最終入室)
鍼灸新患の方=最終入室は月~金PM5:30
 土PM2:00

日曜日は定休 祝祭日は不定期診療
未就学のお子様をお連れの方は、みてくださる方と、ご来院ください

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越4丁目

長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16-9
・佐世保中央ICから車で15分
・相浦中里ICから車で15分
・大野モールから徒歩5分
・<国道498号から>大野モール過ぎたら、大型コインランドリーを右折して30秒
・<矢峰行>瀬戸越バス停徒歩2分
・松浦鉄道 泉福寺駅徒歩4分

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越町

アクセス

おのでら鍼灸院外観