特集

尿路結石

  • 2021.6.18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尿路結石は、その名のとおり、尿の通り道、「尿路」にできる石のことです。
一口に「尿路」と言いますが、尿路を作る腎臓から尿管、ぼうこう、尿道すべてを指しています。
結石は、腎臓か尿管で見つかることがほとんどです。

尿路結石というと、「七転八倒するような激痛」がイメージされがちですが、必ずしも激痛を伴うわけではなく、結石ができる場所によって症状の現れ方も異なります。

腎臓に結石がある場合は、痛みはほとんど感じません。そのため、自覚症状がなく人間ドックや健康診断で見つかるケースがほとんどです。ただ、症状がないからといって放置していると腎臓の中で大きくなりすぎて腎機能が低下する恐れもありますので無症状でも定期的に検査を受けたほうがいいでしょう。

尿管に結石がある場合は、石が詰まって尿が流れくなるため、背中や脇腹に痛みが出ます。
痛みは、鈍痛から救急車を呼ぶほどの激痛までさまざまです。
痛みのほかには、血尿や吐き気といった症状もあります。さらに、尿の流れが悪くなり細菌感染を起こすと結石性腎う腎炎という命に関わる病気を引き起こす場合もあります。

尿路結石の中でも尿管に結石がある場合、大きさが7~8ミリ以下であれば、特に治療しなくても半数近くの患者が尿と一緒に自然に石を排出します。しかし、「1か月以上たっても結石が出てこない場合」や「1センチ以上の大きな石の場合」は積極的な治療を検討します。

尿路結石は、半数近くの患者が5年以内に再発すると言われています。そのため、治療が終わっても油断せず食生活を改善して再発予防に努めましょう。

私事ですが5回目の尿路結石を経験。
今回は左側腹痛から始まり左側腹痛の鈍痛~左側ソケイ部痛~尿道痛で約2mmの結石を排出。
結石通過痛は師匠、田中僅悟先生、田中正治先生の教えで『手が届く範囲は自分で鍼して治療する』を心がけて鎮痛薬を服用せず自鍼実行。

かかりつけ泌尿器科で成分分析結果は【シュウ酸カルシウム 比率95%以上】
医師の見解は「普通の成分です」とのこと。
これにて5回目の尿路結石症は終了。
*6回目も、いずれ経験するでしょうな!(笑) 体質みたいでス。

 

鍼灸・マッサージ・スーパーライザーPX(最新型:近赤外線レーザー治療器:2台)

自律神経系疾患・睡眠障害・中程度うつ病・顔面マヒ・ガン補完代替治療

妊活コンディション支援(自律神経機能調整、生理痛・不順改善、子宮卵巣機能改善)

自然治癒力と免疫力を高める鍼・灸・マッサージ・スーパーライザーPX

おのでら鍼灸院

長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16番9号(大野モール近く)

TEL (0956)40-6666

 

営業日カレンダー

« 2021年7月»
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 休日
  • 午前休
  • 午後休
営業時間:月~金 AM9:00~PM6:30(最終入室)
土 AM9:00~PM5:00(最終入室)
鍼灸新患の方=最終入室は月~金PM5:30
 土PM3:00

日曜日は定休 祝祭日は不定期診療
未就学のお子様をお連れの方は、みてくださる方と、ご来院ください

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越4丁目

長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16-9
・佐世保中央ICから車で15分
・相浦中里ICから車で15分
・大野モールから徒歩5分
・<国道498号から>大野モール過ぎたら、大型コインランドリーを右折して30秒
・<矢峰行>瀬戸越バス停徒歩2分
・松浦鉄道 泉福寺駅徒歩4分

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越町

アクセス

おのでら鍼灸院外観