デラシン通信

症例 :頭鳴りⅢ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

患者 40歳代 男性
主訴 右側耳鳴り(後に頭鳴り)

〇現病歴
1週間前より思いあたる原因もなく発症
高音のセミの鳴き声からジーの低音に変化する
近医の耳鼻咽喉科において聴力検査では異常なし
ビタミン剤、血流促進剤を処方される
耳閉塞感、めまい、耳痛、反響音、肩こり感(-)
アレルギー性鼻炎(+)

〇一般状態
食欲・便通=正常 睡眠=2~3時間 入眠1時間 中途覚醒2回

〇経過(施術期間35日:6回施術)
2回目治療前=20~30%改善 右側側頭部で冷蔵庫のモーター音が鳴っているよう(頭鳴りと判断)
3回目治療前=30%改善
4回目治療前=70%改善 睡眠6~7時間
5回目治療前=80~90%改善 音が小さくあまり気にならない 睡眠6~7時間
6回目治療前=80%改善 睡眠良好
7回目治療前=35日ぶりの施術 頭鳴り、耳鳴り=消失 睡眠=7時間 中途覚醒1回すぐ入眠
早朝勤務の職場仮眠室にても良好

〇結び
患者さまの頭鳴りの原因は2回目治療前に、だいたい判明したので、その箇所をポイントとして施術。
現在は勤務中もほとんど気にならないで睡眠も充実されています。
当初1週間に2回の施術でしたが経過良好なので治療間隔を徐々にあけています。

頭鳴りとはキーン、サー、ズーといった不快音が頭の中で鳴る状態です。
耳鳴りも同時に起きていることが多いです。
また脳血管障害により血流が悪くなり雑音が発生して起きる場合もあります。
文字通り頭中の我慢できない雑音感・異音感ですが、特にこれらは就寝前や自室など静穏な環境下において発生し易いという事です。
周りが騒々しかったり自分が何かに集中している場合は特に気になりませんが、そこから静かな環境に移行すると急にこうした不快感が気になり始めるのです。
これには日頃のストレスや自律神経の乱れが大きく関与しているとされています。

現在の身体状態、病気の進行度、発症経年月、年齢等によって治療効果に個人差がありますので、予めご了承ください。

 

突発性難聴、低音障害型感音難聴、老人性難聴、良性発作性頭位めまい症、ハント症候群、

ベル麻痺、耳鳴り(頭鳴り)、メニエール病、嗄声(させい・声のかすれ)、回転性めまい

鼻閉症、アレルギー性鼻炎、花粉症

妊活コンディション支援(自律神経機能調整、生理痛・不順改善、子宮卵巣機能改善)

自然治癒力と免疫力を高める

鍼・灸・マッサージ・スーパーライザーPX(第3世代:近赤外線レーザー治療機:3台)

おのでら鍼灸院

長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16番9号(大野モール近く)

☎0956-40-6666

関連記事

営業日カレンダー

« 2022年12月»
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 休日
  • 午前休
  • 午後休
営業時間:月~金 AM9:00~PM6:30(最終入室)
土 AM9:00~PM4:00(最終入室)
鍼灸新患の方=最終入室は月~金PM5:30
 土PM2:00

日曜日は定休 祝祭日は不定期診療
未就学のお子様をお連れの方は、みてくださる方と、ご来院ください

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越4丁目

長崎県佐世保市瀬戸越4丁目16-9
・佐世保中央ICから車で15分
・相浦中里ICから車で15分
・大野モールから徒歩5分
・<国道498号から>大野モール過ぎたら、大型コインランドリーを右折して30秒
・<矢峰行>瀬戸越バス停徒歩2分
・松浦鉄道 泉福寺駅徒歩4分

おのでら鍼灸院:佐世保市瀬戸越町

アクセス

おのでら鍼灸院外観